(スカイチケット)検索の使い方から予約の確認方法で詳しく解説

スカイチケットのアイキャッチ

格安航空券をシンプル操作で、簡単に探せるスカイチケット(skyticket)

初めてでも使いやすく分かりやすいサービスを提供してます。

この記事は、『スカイチケット』で航空券を検索して予約、その確認方法までを解説していきます。アプリに関しては別記事をご準備します。

記事の後半には、読んでいただきたい注意事項を書いてます、最後まで読んでいただけると幸いです。

スカイチケットで航空券を探す

大阪(関西国際空港)を出発して、目的地はフィリピンのマニア(ニノイ・アキノ国際空港)へ。

人数は一人で、旅程は4月1日から7日を往復で計画。

この航空券を予約する流れで説明します。

航空券を検索する

スカイチケットにアクセスして、旅程を入力していきます。

 

目的地」と「到着地」を入力します。

入力欄をクリックすると「目的地」は日本の主要都市、「到着地」は人気の国名がリスト表示されます。

周遊
出発地を含む、3つ以上の都市や空港を訪れる旅程のこと。

周遊」は、航空券を5つまで追加して検索することが可能です。

 

出発日」と「復路出発日」をカレンダーからクリックして入力します。

 

座席クラス」と「搭乗人数」を選択します。

今回は格安航空券を探すため「エコノミー」、一人なので「大人1」を選びます。

入力は以上なので「最安値を検索」をクリックします。

 

検索結果は、赤枠に並んで表示されます。

おすすめプラン」「最安値プラン」「最短プラン」をクリックするとそれぞれのプランに並び替えができます。

 

条件を絞り込んで検索する

条件を変更することで、こだわった絞り込みができます。

時間で絞り込み

往路」「復路」で「出発・到着」の時間帯を指定して絞り込みができます。

乗継回数で絞り込み

直行便」「乗換1回」「乗換2回」とチェックを入れた項目で絞り込めます。

航空会社指定

利用したい航空会社にチェックを入れることで絞り込めます。

LCC組合せ」は、行きと帰りで違う航空会社の組合せで絞り込みができます。

 

今回は、検索で見つかった最安値の赤枠の格安航空券を予約します。

詳細を見る」をクリックして、詳細を確認しましょう。

 

フライト詳細」で「経由地」と「乗り継ぎ時間」を確認できます。

乗り継ぎ時間に余裕があるか、割りに合っているか、よく確認しましょう。

よければ「予約ページへ」をクリックしますが、その前に次を一読ください

 

予約の確認画面に移ると、「画面を保持しておける時間」が表示されます。

これはスカイチケット側で、他の人が航空券を購入できないようキープしてくれる、システム上の仕様です。

限られた時間内に入力が完了できるように、「予約ページへ」移る前に『パスポート』『クレジットカード』を手元に準備しましょう。

準備ができたら「予約ページへ」をクリックします。

航空券の予約方法について

予約便の確認と個人情報を入力する

予約する「フライト詳細」に間違いがないか確認しましょう。

問題なければ、スクロールして下へ進みます。

 

手荷物を預けるオプションを、クリックで選び追加できます。

選ぶと「オプション料金赤枠に反映されます。

料金詳細」を確認して、よければスクロールして下へ進みます。

 

申込者情報」で「氏名・性別・生年月日・電話番号・メールアドレス」の必須事項を入力します。

氏名」はローマ字入力です。

「メールアドレス」は、予約完了後に連絡が届きますので、間違えないように注意しましょう。

必須項目の入力が終われば、スクロールして次へ進みます。

 

飛行機に乗る「搭乗者」の情報「パスポート氏名・性別・生年月日・電話番号・国籍・パスポート情報」の必須事項を入力します。

スカイチケットの案内にあるように「パスポート氏名」を間違うと飛行機に乗れない可能性がありますので、ご注意してください。

他には「パスポート情報」の「有効期限」が現地到着日から6ヶ月以上のあるか確認してください。目的地の入国検査どころか、飛行機に乗れなくなりますので注意しましょう。

問題がなければ、下へスクロールして進みます。

 

選んだ航空券によって、上下どちらかの決済案内が表示されます。

次へ」と表示された場合は、クレジット決済のみです。

後で決済」と「今すぐクレジット決済」2種類の場合で、「後で決済」は、仮予約申し込みを行ったあとに「クレジット決済コンビニ決済銀行振込,など」から選べます。

希望する決済方法を、クリックして次へ進みます。

 

パスポートに記載してる名前と同じか、確認の案内が表示されます。

よければ「次へ進む」をクリックします。

[クレジット決済]申し込みの説明

ここからは、クレジット決済の申し込みについて説明します。

クレジットカードの情報の入力が終わらないと、航空券の予約は完了しません。

内訳を表示」「詳細を見る」をクリックして、内容を確認しましょう。

 

クリックするとこのような詳細内容を確認できます。

問題なければ、下へスクロールして次へ進みます。

 

キャンセル料金・変更規則を確認する」をクリックすると詳細を確認できます。

詳しい内容については[ キャンセル料金と変更規則について ]で説明してます。

よければ、下へスクロールで次へ進みます。

 

海外旅行保険の加入についての案内です。

今回は、格安を求めるため「いいえ」を選択します、次に「クレジットカード決済へ進む」をクリックして進みます。

旅行保険の加入について

飛行機の遅れによるホテルや食事、ケガなどトラブルにかかった費用を補償してくれます。

初めての海外や初めての国へ行くような人は、保険加入をおすすめします。決済申し込み後は、変更不可です。

 

カード番号・カード名義・セキュリティーコード・カード有効期限」の所有しているクレジットカード情報の入力が完了したら、下へスクロールします。

 

お申し込み料金」と「フライト情報」が出てきますので、確認して下へスクロールします。

海外旅行保険を申し込んだ場合は、反映されてるか確認しましょう。

 

クレジットカード情報・お申し込み料金・フライト情報」を確認してよろしければ「上記の内容に同意します」にチェックを入れ、「購入する」をクリックします。

次のページに進むと「申し込み完了」の画面になります。

[ 規約を確認する」の説明について ]

 

ここまでが、航空券を検索してクレジットカード決済の予約の流れになります。

[ 予約の確認方法はこちら ]

[後で決済]申し込みの説明

ここからは後で決済の申し込みについて説明します。

フライト詳細」を確認して、よろしければ下へスクロールして進みます。

 

確認した内容がよろしければ「上記の内容に同意します」にチェックをいれ、「申し込む」をクリックします。

[ 規約を確認する」の説明について ]

 

申し込みが完了しました」となってますが、この段階は一旦、仮予約を申し込んだ状態です。

この仮予約は、予約した翌日の15:00までに決済を完了しないと、キャンセル扱いになります。

申込番号」は予約確認するときに使います、メモしておきましょう。

次に、本予約をするためには、決済を完了させる必要があります。

予約確認」をクリックして決済方法を確認しましょう。

料金の支払い方法を選ぶ

決済方法は、予約確認のページからできます。

どちらかの「お支払い方法を選択」をクリックして次のページへ進みます。

[ 予約の確認方法はこちら ]

 

決済方法を赤枠から選択します。

希望の決済方法を選択して、料金の支払いをクリックして確認画面へ進みます。

今回は「コンビニ決済」を選択して、支払い方法の確認するため「コンビニ選択画面へ」をクリックし進みます。

 

お近くのコンビニエンスストアをクリックすると、支払い方法の案内が表示されます。

支払いを完了した段階で、本予約が完了します。

 

ここまでが、航空券を検索して、後で決済の予約の流れになります

航空券の予約の確認方法について

スカイチケット(skyticket)のトップページにある「予約確認」をクリックします。

 

申し込みをした時の「申込番号・申込者 氏名・電話番号」を入力して「予約確認」をクリックします。

アカウントをお持ちの方は「ログイン」をクリックして先へ進んでください。

 

申込詳細はこのように確認できます。

搭乗者情報、フライト情報は下にスクロールすると出てきます。

 

ここまでが予約確認の方法になります。

入力の間違いが見つかった場合は、スカイチケットへ問い合わせしましょう。

フライト日程に間違いがある場合は、キャンセル料が発生する可能性があります。

[ キャンセル料について ]

[スカイチケット]3つの特徴

シンプルに使える

スカイチケット(skyticket)の検索結果がシンプルで使いやすい。

並び替えは「おすすめ・最安・最短」、絞り込みも「時間・乗継回数・航空会社」それぞれ3つだけなので、とにかく見やすいに特化した検索ができます。

初めて格安航空券を探す人には、分かりやすいサイトでおすすめします。

10分ごとに最新の航空券を表示

人気の格安航空券は、取り合いになります。

今見ている航空券が、どんどん買われてなくなってるかもしれません。

常に航空券の有無を確認できるように10分ごとに更新してくれます。

更新がかかる場合は、絞り込み検索の条件がリセットされますので、注意してください。

お得な割引クーポンを使って航空券を購入できる

クーポンは「無料会員登録」「メール配信登録」「キャンペーン」から入手できます。

無料会員登録・メール配信登録 キャンペーン

 

航空券の予約ページで「クーポンコードをお持ちの方はこちら」をクリックすると、クーポン入力欄が表示されます。

クーポンコード」は手で入力するのではなく、「クーポンコードを使用する」をクリックして表示された中から選びます。

お得な割引クーポンがないか、チェックしてみましょう。

[スカイチケット]予約する上での注意点

航空券の予約申し込みは15分で終える必要がある

航空券の予約申し込み画面に移動すると「お急ぎください!」ってカウントダウンがはじまり、15分で必要事項を済ませる必要があります。

これはスカイチケット側で、他の人が航空券を購入できないようキープしてくれる、システム上の仕様です。

限られた時間内に入力が完了できるように、「予約ページへ」移る前に『パスポート』『クレジットカード』を手元に準備しましょう。

 

15分経過してしまうと、トップページに強制的に移動して、このメッセージがでます。

もう一度、検索のやり直しになりますので、ご注意ください。

キャンセル・変更規則について

スカイチケットの規約に入金後のキャンセルはできません予約する際は、よく確認して行いましょう。

欠航、遅延、運休が発生した場合はキャンセル料は免除」と書かれてますが「取扱料金は返金されない」となっています。その料金は下の画像になります。

料金詳細」などで確認できます。

お支払い前であればキャンセル可能と書かれてあるのは、「後で決済」又はクレジット決済以外の予約した場合となります。

クレジット決済の場合は、予約申し込みした段階でデータやり取りで行われますので実質キャンセルできません。ご注意ください。

さいごに

今回の記事は、スカイチケットの使い方を詳しく説明してきました。

お得な航空券をシンプル操作で、簡単に探せるスカイチケットのサービスは、初めてでも使いやすく分かりやすいと思います。

簡単ですが、以上でまとめにします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

よかったらをポチッとお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました